第7回ライジングレディースカップ結果報告!

第7回ライジングレディースカップ第7回ライジングレディースカップ

開催概要

主催 ライジングレディース 心斎橋ゴルフスタジオ
共催 ゴルフタイランド
協力会場 有馬カンツリー倶楽部
開催日時 2022年1月13日(木)
参加人数 女子競技者30名、サポーター73名、計103名(26組)

ライジングレディース心斎橋ゴルフスタジオ主催・ゴルフタイランド共催の「第7回ライジングレディスカップ」が去る2022年1月13日(木)に兵庫県三田市の有馬カンツリー倶楽部において、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のもとに開催されました。

女子競技者30名・サポーター73名の合計103名様にご参加いただきました。当日は寒風吹きすさび、多くの参加者がスコアメイクに苦しまれましたが、楽しく白熱した戦いが繰り広げられました。

大会実施にあたり下記の新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行いました。
  • 主催者側スタッフ全員へのPCR検査の実施
  • 参加者全員の来場時に検温
  • 参加者全員へ屋内でのマスク着用、手指消毒の徹底
  • 浴室脱衣場、喫煙所など施設内各所への消毒用アルコール設置
  • 表彰式でのマイク消毒
  • 表彰式でのアルコール類提供の自粛
  • 表彰式会場での換気の徹底
  • 表彰式での各座席間へのパーティション設置
第7回ライジングレディースカップ第7回ライジングレディースカップ
第7回ライジングレディースカップ第7回ライジングレディースカップ
第7回ライジングレディースカップ第7回ライジングレディースカップ

プロテスト合格者特別表彰

これまでライジングレディースカップにご参加いただいた女子競技者の中から、5名のJLPGAプロテスト合格者(2020年度 2名、2021年度 3名)が誕生しました。
合格者の中から4名のプロ選手にも今大会にご参加いただけましたので、合格のお祝いとして特別表彰させていただきました。

プロテスト合格者特別表彰の様子

左から成澤祐美プロ、丹萌乃プロ、新真菜弥プロ(以上、2021年度プロテスト合格)、植手桃子プロ(2020年度プロテスト合格)

大会結果

優勝:宮田志乃選手

優勝:宮田志乃選手

今年は何か一つでも優勝する!と今年の目標に掲げていたのですが、まさかの初戦でクリアできて本当に嬉しいです。
心斎橋ゴルフスタジオ様、ゴルフタイランド様はじめ大会に携わってくださった皆様、本当にありがとうございました。皆さまの応援を励みに今年も突っ走ります。

賞金と副賞を授与された宮田志乃選手とプレゼンターの株式会社サン工房の川本誠治様

賞金と副賞を授与された宮田志乃選手(左)。プレゼンターは株式会社サン工房の川本誠治様(右)。

2位:上野陽向選手
2位:上野陽向選手
3位:小野星奈選手
3位:小野星奈選手

女子競技者の部

上位成績
  1. ① 宮田 志乃
  2. ② 上野 陽向
  3. ③ 小野 星奈
  4. ④ 幡野 夏生
  5. ⑤ 加藤 沙弥
  1. ⑥ 新武 真利
  2. ⑦ 杉原 彩花
  3. ⑧ 波田 はるか
  4. ⑨ 荒川 侑奈
  5. ⑩ 辻岡 愛理

※同スコアの場合はカウントバック方式にて順位決定
※招待プロ選手は18Hストロークプレー競技へは不参加

女子競技者グループ戦の部

上位成績
チーム G (丹萌乃・宮田志乃・鵜飼桃・土方優花) 66
チーム D (新武真利・波田はるか・後中美璃・辻岡愛理・新武恵利) 66
チーム A (成澤祐美・中尾彩乃・安藤京佳・中谷茉由) 67

※スコアは各ホールでグループ内でのベストスコアでカウント
※同スコアはカウントバック方式にて決定

女子競技者グループ戦

女子競技者グループ戦優勝はチームG。鵜飼桃選手(左)、土方優花選手(左から2人目)、宮田志乃選手(右から2人目)、丹萌乃選手(右)。プレゼンターはSELECT CLINIC の安藤充史様(中)。

スキンズマッチ
スキンズマッチ

スキンズマッチ入賞の前田衣里奈選手、新武真利選手、丹萌乃プロ、成澤祐美プロ、濱野朋香選手。プレゼンターは株式会社ヤサカの山﨑一人様

混成ニアピン賞
混成ニアピン賞

混成ニアピン賞は、上野陽向選手、釜下博行様、新武真利選手、浜野朋香選手。プレゼンターは鎭西司法書士事務所の鎭西毅様

サポーターの部

上位成績
GHN
八田 陽8313.269.8
田中 勇人809.670.4
稲垣 秀行10128.872.2
金新 憲彦10431.272.8
松永 啓吾10330.073.0
田嶋 康次郎8410.873.2
清水 秀樹8915.673.4
田賀 健太郎9521.673.4
藤野 茂10127.673.4
辻 秀憲9420.473.6
※同スコアの場合はカウントバック方式にて順位決定
サポーターの部

優勝は八田陽様(左)。プレゼンターは株式会社ツインホームの上野博史様(右)

ベスグロの田中勇人様

ベスグロは田中勇人様

ゴルフタイランド シェアテック株式会社 代表 石田篤史

ライジングレディース
心斎橋ゴルフスタジオ
マネージャー
石田 篤史

年が明けて間もない中、そしてコロナ禍で大変な中、今回もたくさんのご参加をいただきありがとうございました。
今回も新型コロナウイルス感染対策にはできる限りの対策を講じて、参加者の皆様には安心してプレーしていただけるよう努めました。
昨年8月に「ライジングレディース心斎橋ゴルフスタジオ」がオープンして初めての開催となり、同ゴルフスタジオの会員様にもご参加いただきました。日々のレッスンや練習の成果を憧れの選手の前で発揮でき、後のレッスン・練習の励みにもなると大変喜んでいただけました。
これからも「プロテスト合格への最高の登竜門となること」を目指して大会を運営して参りたいと思います。開催趣旨にご賛同いただいたサポーターの皆様、そしてご協賛いただいた企業の皆様に心より感謝申し上げます。

ご参加いただいた女子競技者の皆様

上野 陽向 選手
上野 陽向 選手
後中 美璃 選手
後中 美璃 選手
濱野 朋香 選手
濱野 朋香 選手
西田 茉楓 選手
西田 茉楓 選手
杉原 彩香 選手
杉原 彩香 選手
中谷 安結 選手
中谷 安結 選手
新武 恵利 選手
新武 恵利 選手
新武 真利 選手
新武 真利 選手
荒川 侑奈 選手
荒川 侑奈 選手
松原 果音 選手
松原 果音 選手
押尾 紗樹 選手
押尾 紗樹 選手
波田 はるか 選手
波田 はるか 選手
安藤 京佳 選手
安藤 京佳 選手
小野 星奈 選手
小野 星奈 選手
加藤 沙弥 選手
加藤 沙弥 選手
鵜飼 桃 選手
鵜飼 桃 選手
辻岡 愛理 選手
辻岡 愛理 選手
中谷 茉由 選手
中谷 茉由 選手
中尾 彩乃 選手
中尾 彩乃 選手
岡田 唯花 選手
岡田 唯花 選手
土方 優花 選手
土方 優花 選手
飯田 真梨 選手
飯田 真梨 選手
幡野 夏生 選手
幡野 夏生 選手
江口 紗代 選手
江口 紗代 選手
宮田 志乃 選手
宮田 志乃 選手
前田 衣里奈 選手
前田 衣里奈 選手

招待プロ選手

植手 桃子 プロ
植手 桃子 プロ
新 真菜弥 プロ
新 真菜弥 プロ
丹 萌乃 プロ
丹 萌乃 プロ
成澤 祐美 プロ
成澤 祐美 プロ

ご参加いただいたサポーターの皆様

ご参加いただいたサポーターの皆様:写真1
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真2
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真3
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真4
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真5
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真6
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真7
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真8
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真9
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真10
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真11
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真12
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真13
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真14
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真15
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真16
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真17
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真18
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真19
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真20
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真21
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真22
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真23
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真24
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真25
ご参加いただいたサポーターの皆様:写真26

大会開催コース

有馬カンツリー倶楽部

なだらかな丘陵地が広がる雄大な敷地に作られたゴルフコース。400ヤードを超えるミドルホールが5ホール。さらに池越え、谷超え、ドッグレッグホールなどバリエーション豊かなレイアウト。グリーンはフラットで大きいベント・ワングリーン。またティグランドとフェアウェイは冬季オーバーシードにて1年を通して緑の芝生でのプレーを演出。

有馬カンツリー倶楽部

アクセス

〒669-1334
兵庫県三田市中内神南山841

TEL.079-565-2111

FAX.079-565-2121

有馬カンツリー倶楽部 ホームページ
http://www.arimacc.jp

他の大会結果